スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ザ世界遺産 ケルンの大聖堂 →これぞオランダ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [ザ世界遺産 ケルンの大聖堂]へ
  • [これぞオランダ!!]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

ヨーロッパ

ブロック迷路に迷い込んだような町 アムステルダムへ

 ←ザ世界遺産 ケルンの大聖堂 →これぞオランダ!!
朝起きてまた大聖堂を眺め、ケルンの町を後にする。
しかしこのドイツにてありえないことにバスが来ない。
心配になり、その辺のおじちゃんらに聞くも、さぁ来ないねって感じ。
意外と呑気なのか?ドイツ人。

寒さの中1時間待ってやっとバスはやってきた。
移動続きの上早起きしたので、バスに乗ってすぐにウトウトしてたら、
知らない間に国境を越えたようだ。
なんとなくだが文字も違ってきている。
ヨーロッパの国境ってゆるーっとびっくり。
そしてこの狭さにびっくり。
国土が大きいと、ゆったりしちゃうから働かないのかなぁ。
狭い国のほうが働いてる気がする。

それにしてもヨーロッパに来て思う、日本は人口密度が高すぎる。
ヨーロッパは都市なのにゆっくりしてるとこが多いし、
都会を少し離れると広大な敷地が広がっている。
これはヨーロッパ人ゆったりするはずだ。

そんなことを思っているうちにアムステルダムに到着。
この町は駅を中心に道路と運河が放射状に広がっている。
DSC_0350.jpgDSC_0420.jpg
どこを歩いていても素敵で、ベランダなど出っ張った建物がとても少ない街中はブロックの中を
歩いている気分にもなる。

通りの名前も運河にあたってかわったりするので、迷ってしまう。
迷って歩いているので、また同じところにきてしまう。
それがまた楽しいのだ。

そして大きな広場も2箇所あり、どちらもミニ遊園地と夜店によくあるあてものみたいなのが並んでる。
DSC_0407_20120514034825.jpg
ここは毎日お祭りなのだ。
土曜の夜に行ってみたのだが、縁日のほうは若い子達が集まって、
出会いの場って感じになっていた。


そしてその近くには飾り窓といわれる風俗街がある。
DSC_0591_20120514034953.jpgP1070725.jpg

面白いって聞いてたから歩いてみると、綺麗なお姉さんたちが、
1面ガラスの窓の前に立ち、ガラス越しに呼び込みしたり、もうこの日常がすごかった。
P1070722.jpgP1070708.jpg


オランダでびっくりしたのが、自転車道がしっかりしていること。
バイクも自転車道を走る。
それも交通順番としても車、バイク、自転車、人って感じ。
人の歩く歩道は1人分でもチャリ道は2台通れそうなとこも多々。

この中に路面電車が走ってるから、まちを横断するときはいつも車だけ気にしてればいいものを、
電車、車、自転車を気にするのでおたおたしたり。
そしてここにも中華街がある。
中国人もたくさんいる。彼らは今だジャージのまま・・・。

しかし男の人の店が多い感じがする。
そしておしゃれ。DSC_0582.jpgDSC_0605.jpg

私もあまりにボロいブーツを引退させ、あたらしいの買いました。さすがに・・・。
DSC_0793.jpg
お世話になりました。


お花マーケットの前にチーズやさんがあって、試食できておいしかったり、
DSC_0594.jpgDSC_0401_20120514034826.jpg

町に一角におしゃれな壁があったり
DSC_0779.jpgDSC_0773.jpg
目つきの悪いトルソー見たときは写真とっしまったり。
DSC_0362.jpg


最終日ゴッホ美術館に行ってみた。
絵画にまったく興味はなかったのだが、今まで教科書とかでしか見たことなかった作品は、
絵の具がめちゃめちゃ塗られてて、彼の作品はどれだけの絵の具が使われているのだろう?ってことと、
絵の具が立体っぽく見えて、ちょっといいなって思ったりした。
DSC_0771.jpgDSC_0759.jpg


以前やっていた仕事で、美術館の学芸員さんの話でも、1日に見れる絵は10枚くらいっていってたけど、
本当にたくさん見すぎると、あきるし、疲れる。
好きな人はすごいなぁっと思った。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [ザ世界遺産 ケルンの大聖堂]へ
  • [これぞオランダ!!]へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [ザ世界遺産 ケルンの大聖堂]へ
  • [これぞオランダ!!]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。