スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←いざキューバ上陸 →カンクンの夜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [いざキューバ上陸]へ
  • [カンクンの夜]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

キューバ

最もキューバらしい町 サンティアゴ デ クーバ

 ←いざキューバ上陸 →カンクンの夜

この町に行かずしてキューバに行ったとは言えない。
というくらいこの町は最もキューバらしく、最高に楽しい町だった。


この町、暑いのに蚊がいない。

夕方町をあるいているとものトラックが煙をだして走っているのに出会った。てくてくちかのブログ

火事??って言ってみると、どうやら蚊を殺してるみたい。

日本なら子供に悪いとか騒がれるところだろうが、ある意味

私はうれしい町だった。

夏は好きだけど蚊は大嫌いだから!



着いたのが週末だったこともあり、メインのストーリーとは歩行者天国となり、

道のサイドには子豚の丸焼き、コロッケ、アイス、などなどいろんな屋台が並ぶ。

てくてくちかのブログてくてくちかのブログ

それも深夜まで続き、夜になると、いろんな楽団が現れ、
いろんな音楽が流れ、このものがないといわれている中でファッションショーまで行われている。
それが毎週末のことらしい。

普通に昼間に街中を歩いても、いろんなところで音楽がながれてる。
カフェやバーなどでも。
洗練されているものもあれば、趣味でやってる人もいる。
音楽が流れると大人から子供もまで踊りだす。
本当にそういう町だった。

ちなみに土曜の夜は喉自慢みたいなのもやってて、学芸会っぽいのにみんな舞台に出るって

感じで楽しかった。
中でも舞台に出てるのに、寝巻きみたいな衣装のおじいとおばあがめちゃかわいかった。

きっと彼らにはその寝巻きが一張羅だったのだろうけど。



キューバはなぜかアイスやが多い。
それもこの町は広場全体にアイスやが点在していて、全部で5箇所プラス店内といった具合。
それもみんな大量に買っていくので全然列が進まない。
はじめ2個で1ドルくらいやから安いし買おうって並びだしたのだが、
1時間くらい待ってしまった。
みんなめっちゃ買っていくのでお金実はあるなぁって話してたら、

実は人民ペソでの値段表示で2個で8円という安さ。

そりゃ買うわなぁーと納得。


もう1つこの町での楽しみにロブスターを人民ペソで食べれる店があるという。
人民ペソで食べれるのでなんせ安い。
ビール飲んで、ロブスター1匹とチャーハン頼んで4ドルくらい。
日本円ではいまや320円。
ありえないほど安いのにおいしい。

ここには毎日通ってしまった。

あとはコーヒーにラムの入った飲み物もすごくおいしかった。
まずいまずいと聞いていたキューバだがおいしいものにしかほぼ出会わなかった。

最高に楽しかったサンティアゴデクーバを後に世界遺産のトリニダーに向かった。


この町もきれいだったが、なんせ暑かった。
でもたまたま地元のお祭りやってて、これがまた楽しかった。
子供たちが踊り、近所に人たちもどんどん合流。

てくてくちかのブログてくてくちかのブログてくてくちかのブログ



人がどんどん増えてきて、楽隊たちにみんなついていく。
くにくんは途中楽隊のおっちゃんに重いから変わってくれって言われたほど適当な楽隊だったが、

キューバらしくてよかった。


それも道を封鎖とか前もってしてないとこもあるので、出くわした車はそのまま待つしかない。

それもまたこの国らしく、楽しく過ごした。


てくてくちかのブログ

次の日にはチェの慰霊碑のあるサンタクララへ。


客引きに会えず、宿探してると、その辺のおじちゃんが宿を案内してくれた。
それもふつうならお金といわれるのだが、普通の親切で案内してくれ、いい人だなぁと感激。

宿はちょっと高めだったけどここでまためちゃうまいロブスターが夕飯に出てきた。



この町に来たもう1つの目的が30キロの海上道路を走ること。
レンタカーを探したが今はないといわれたり高かったので、

その辺のおじちゃんんに頼んでタクシー出してもらうことにした。

タクシーといっても普通のぼろい車でちょっとやんちゃそうなおにいちゃんが運転手。

検問があったら隠れろてきなこと言われてるのかと思ってビビッてたのだが、
全然大丈夫。


海上道路は本当に海上で普通は橋みたいになってるイメージだが、
海にコンクリート埋めちゃってて、低い。
海のぎりぎりを走ってるので景色は絶景。
それも小さな島がいっぱいあるとこつなげてるからもうここはどこ!?
ってかんじの道を延々走る。


向かう先はココサンタマリアという島。
この島はリゾートしかないのだが、リゾートとリゾートの間におにいちゃんが止めてくれた。


この海のきれいさといったらカンクンできれいだと言っていたうちらのドキモを抜いた。


てくてくちかのブログてくてくちかのブログ


波打ち際に座ってると波がザザーッと押し寄せてくるのだが、
その波が透明すぎてエメラルドグリーンに見える。
見渡す限りのきれいな海で真ん中の岩場には魚もいる。

ただ暑すぎて3時間くらいしかいれなかったけど。
こんなにきれいな海を見たのは初めてかもしれないと思うほどきれいだった。



こんなに楽しかったキューバ生活も終わりが近づいてきた。
ハバナに帰る日。
たまたまタクシーのお兄ちゃんが安く行ってくれるというので、
バスより安くしてくれたタクシーに乗ってハバナへ。

ハバナではもう1度ジャズバーに行ったが、このバンドめっちゃ当たりで、楽しかった。
それも奥さんが日本人だという。
どうりで自分のことドラえもんとかいってたなぁって思ったけど。



最終日。
海辺の人がいっぱいのとこでポイまわした。



てくてくちかのブログてくてくちかのブログ
楽器一緒に引いてくれたり、まわし終わってラムくれたり。
そんな楽しいキューバ生活も終わりを告げた。


思っていたイメージとはまったく違ったキューバ。
ネットしなくても情報なくても幸せだった。

こっちに戻ってくるとついつい情報に踊らされてしまうけど、
孤立した社会で幸せに生きている。
そして何よりもものを大切にしてる姿勢が私にはないと思った。


いろんなことを考えさせられたキューバ。

またいつかいけたらいいな。
そして変わっていてほしくないと思う国だった。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [いざキューバ上陸]へ
  • [カンクンの夜]へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [いざキューバ上陸]へ
  • [カンクンの夜]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。