スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←第1回ウユニ →宇宙旅行への旅  3度目の正直 ウユニ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [第1回ウユニ]へ
  • [宇宙旅行への旅  3度目の正直 ウユニ]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

ボリビア2

第2回ウユニ

 ←第1回ウユニ →宇宙旅行への旅  3度目の正直 ウユニ
ウユニの旅行者もまた旅のペースが速い。
着いたと思いきや、ツアーを申し込み、宿を探し、
次の町へのバスチケットを買っている。
のんびりしているうちらは結構置いていかれっぱなし。


日本人の多さはびっくりするほど。
ツアー出発の10時、17時は劇的に込み合う。
電車を待ってる都会の日本のよう・・・。

あさってのツアーやし、こんでるから後で申し込もうかと後で行く
と、もういっぱい。って仕方ないから2日後の1泊2日ツアーを決行。
新月にと目標にやってきたウユニだったが人の多さにうんざり。
パタゴニアから続いて、シーズン真っ盛りの旅行って大変だなぁって思い続けている。

暇なのでせっかくキッチン付の宿だし、ご飯作り、
くに君と明美さんが加わるだけでいろんな味が出てきて、更においしい。
少ない調味料で作れるご飯も半年続くとたまに違う味食べたいなぁって思うものだ。
そこへ違うメンバーが加わると味の可能性が広がるのだ。

日本に住んでると外食も出来るしそんなこと微塵も思わないけど。
お好み焼きとかカレー、シチュー、炊き込みご飯などなど美味しいものたくさん食べた。
DSC_0190.jpgDSC_0187_20120306095924.jpg


そして1泊2日の旅に出発。
前回よりも天気はいい。
昼くらいになつかしの塩のホテルに到着。
DSC_0261.jpg
ご飯を食べて外に出てみる。
相変わらずすごい人と車。

しばらくすると人はいなくなるかと思いきや、
遠くまで歩いていかないと静かなところはなく、鏡は見れない。

塩のホテルも乾季は5人だけだったが、今回は30人くらいいて大変だった。

しかし遠くまで歩いていくと、雲が水面に映って、境がわからなくなっている。
DSC_0233.jpg
人がいなくなり風が無くなるとそこは完璧な2つの世界。
DSC_0372.jpgDSC_0353.jpg
DSC_0619.jpg
DSC_0542_20120308073858.jpg


夕方3時過ぎ。
ようやく風がやんだ。
どこまでいっても果てしない水辺の世界・・・。のはずなのだが、
人が多すぎて波立ってしまう。
でも離れるとそこはもう別世界。
影が水辺に映ってとてもきれい。

そのうち太陽が地平線に向かって沈み始めた。
DSC_0441.jpg
DSC_0442.jpg
DSC_0446.jpg
真っ赤に染まる水面と共に2つの太陽が重なり合いまた離れて地平線に沈んだ。
そしてまだまだ終わらないウユニ。
夕日が沈んでてから空がパステルに染まりだした。
そしてまた風が出てきた。
そして雲が。

雲が出てから少しして雷が鳴り出した。
星は見えそうもない。
夜中にまた起きてみることにして仮眠。

3時に起きた。
外に出るも星はまったく見えない。
もう1時間寝ることにした。
寝始めてすぐと思われたが、30分後、てつくんが興奮していまだ今、星が見える!!と。
うちらは急いで着込んで外に出る。

星は確かに出ていた。
でも3分の2は黒い雲に覆われており、映らない。
仕方ないので諦めて、湖面でポイやってちょっとすると朝日が昇り始めた。
青い世界だった。DSC_0475.jpg
DSC_0511.jpg


日が昇ってすぐもまた水面は静かで反射具合もいい。
昼になりランクルのお迎えが来た。
ランクルの屋根に載せてもらい、この1面の鏡の世界を走る。
DSC_0668_20120308074010.jpg
DSC_0642.jpg
DSC_0647.jpg
DSC_0628.jpg
前乗る景色は空の上をどこまでも走っているよう。
後ろを振り向いて乗れば、車の足跡が水辺に残るのがまた綺麗で、
どこからどこへ向かうのだろうという気持ちになった。

帰りにフラミンコのほうへドライバーが走ってくれた。
そして飛び立つ瞬間。
多数のフラミンゴが!!きれいだった。



そうした天空の世界ともお別れ。
丘に上がり、屋根から下りて現実の世界へと戻ってきた。






スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [第1回ウユニ]へ
  • [宇宙旅行への旅  3度目の正直 ウユニ]へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [第1回ウユニ]へ
  • [宇宙旅行への旅  3度目の正直 ウユニ]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。