スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ →アウストラル街道始まりと終わりの町 プエルトモン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ]へ
  • [アウストラル街道始まりと終わりの町 プエルトモン]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

パタゴニア

開催!!第1回 海鮮パーティー

 ←この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ →アウストラル街道始まりと終わりの町 プエルトモン
チロエへもあっさり船で渡れるものと思いきや、船がないため遠回り。
まず昼の3時に出るバスで、小さい町に。
町に着いたのは夜10時前で、町のはずれにバス停車。
宿を探すも高い。

てつくんが見つけてきてくれた町から10分ほどはずれの宿に1泊だけなので泊まる事にした。
キッチンも使わせてくれ、なかなかいいおばちゃんだった。

そして次の朝6時発のチャイテンという船が出る町までバスに揺られること約4時間。
船は10時に出港と思われたが、11時過ぎに出た。
DSC_0421.jpg

夕方4時前に無事チロエ島に上陸。
しかしまだ一番南の町ケジョン。
ここから次の町カストロへのバスがあるのか謎だったが、
船が着くと、無料でバス停まで運んでくれ、無事カストロ行きのバスに乗れた。

カストロに着いたのは既に7時。
そこから宿探し。

チロエに寄ったからにはせっかくなのでカイト君お別れ海鮮パーティーしようとキッチンある宿探すも、
なかなかない。
ってかキッチンあるとこよりも宿自体がいっぱいってとこが多い。
並びを全部聞いたが、ちょっと高いけど8千ペソ(1200円)する宿に泊まる事にした。


その日この辺りで有名なクラントって料理を食べにレストランに向かったが、
一人10ドルほどする。高すぎる・・・。
ってことでその日は海鮮諦め、スーパーで買い物して3人で400円くらいのありあまる食材を買い、ご飯を作った。
自炊はやっぱ安い。


次の日早く起きて、海鮮市場へ。
入り口を見たとき、正直はずしたなぁって思った。
小さい市場の入り口には野菜しか並んでいない。

しかししかし、中に入ると海鮮いっぱい。
鮭やタラのような魚、ウニ、タコ、そして4種類くらいの貝!!
それも安い。DSC_0450.jpg

貝は1キロ500ペソ(1ドル)でタラのような白身もでっかくて脂乗ってて1000ペソ。(2ドル)
サーモンは半身で6ドルくらいしたものの、ウニも買って、3人で10ドルいかないくらい。
カイト君は食べ切れませんってって言ってたけど、のりのりのうちらはいけるいけるってめっちゃ買った。


そして帰って速攻ご飯作り。
ムール貝みたいなのはワイン蒸し。DSC_0456.jpg

はまぐりのでっかいのと白身魚と鮭は味噌なべ。
ウニはうに丼にして食べることにした。
DSC_0461.jpg
DSC_0470.jpg
DSC_0455.jpg


贅沢三昧。
もちろんあまったので、夜も食べる。
カイト君の出発時間が近づいてきた。
もうちょっと時間あったらもっと海鮮パーティーできたのに残念。
旅に別れはつき物だけど、今回1年近くいて、久しぶりに長くいたカイト君。
くに君とも長いけど、くに君とはちょくちょく再会できる。
それに対して熱いカイト君は一緒に盛り上がりまくった1ヶ月半。
大変な思いも一緒に越えて楽しかった彼ととうとうお別れのときが来た。

バスに乗り込み去っていくカイト君だが、
道が混んでて歩いているうちらがぬかしてしまうという結果になった。
カイト君らしくてちょっとうるっとしたけど、楽しい別れとなった。
そしてまたボリビアのラパスできっと会えるだろう。

うちらはもう1泊チロエにいて、北上することになる。
ちなみにカストロには水上集落がある。
DSC_0484.jpg

そしてチロエの辺りにある鱗の家。
DSC_0490.jpgDSC_0436.jpg
DSC_0427.jpg
アウストラルを通ってきたうちらにはもうめずらしくなかったけど。

でもチロエの海鮮。
おいしくて安かった。

<<旅情報>>
15:00 発  コイアイケ
↓      6時間くらい
21:00 着  ラ・フンタ(la junta)
次の日 朝 6:00  発  ラ・フンタ
       ↓   3時間半  コイアイケからあわせて17000ペソ〔コイアイケでチャイテンまで買える)
      9:30 着   チャイテン(chaiten)
      11:00 発  チャイテン
       ↓   5時間くらい? 16000ペソ
      17:00 着  チロエ島(ケジョン)
       ↓  無料バスで  バス停まで(会社:クルスデルスル)
      17:40 発  ケジョン 
       ↓ 2時間   2000ペソ
      19:30 着  カストロ   

カストロ宿
hostal bellavista 一人8千ペソ(シングル、ダブル共)
キッチン使える、wifi早い、お湯ちょっとぬるめだが出る。綺麗。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ]へ
  • [アウストラル街道始まりと終わりの町 プエルトモン]へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ]へ
  • [アウストラル街道始まりと終わりの町 プエルトモン]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。