スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←木でできた不思議な世界へ  トルテル →この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [木でできた不思議な世界へ  トルテル]へ
  • [この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

パタゴニア

トランキーロでトランキーロ(日がな一日)

 ←木でできた不思議な世界へ  トルテル →この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ
バスはトルテルを出発して上り下りを繰り返し、どんどん進む。
この辺り、まったく舗装道路がないため石ころの道。
エアコンもちろんついてないバスなのでちょっと開いてる窓から白い煙がもくもく入ってる。
なんだかむずむずしながら気づくと寝ており、起きると、
この街道で2番目に大きい町コックランに着いた。
ここで30分ほど休憩。

この辺りに来ると町は増えてくるものの、次いつどこで何が買えるかは謎である。
あるところで買っておかないと!
この町で買い物。

そしてマーブルカテドラルのあるトランキーロという町を目指す。
しばらく走ると、湖が見えてきた。それも碧い。

背後には雪山が聳え、青さを強調している。
湖沿いに走る終わると、湖畔に3,4件の店があるようなところに止まった。
はじめ町だとは思わなかったほどだったが、どうやらこの町がトランキーロらしい。

バスを降り、手分けしてカテドラルに行くための船と宿を探す。
私はとりあえず宿のめぼしをつけ戻ってきたが、船はどうやら6人乗りで、集まらないと出ないらしい。
なかなかいいパートナーが見つからず、2個ほどある船会社の前でどうしようかと
とりあえず作ってきたサンドイッチ食べてたら、突然行けるから行っておいでど、
船会社の受付の子供が連れて行ってくれた。
なんてラッキー。
それも今日はなかなか天気もよく、陽もさんさんと輝いている。

船着き場に行くと、なんとその船にはすでに4人乗っている。
結局7人やん!!と乗せてもらって出発。

紺碧の湖をボートはずんずん走る。
DSC_0069.jpgDSC_0035.jpg
30分くらい走った頃、大きな岩が見えてきた。
DSC_0107.jpg
おじちゃんがあそこがカテドラルだ!って言って岩に突っ込んでいった。
おじちゃんは突っ込みすぎて、危ないのか、止めてくれって言ってる。
ボートの前に乗っているお客さんが、岩を抑えて船を止める。

マーブルカテドラルというのは大理石のような岩が並みの侵食で削れ、
教会の聖堂のようになっているためそう呼ばれているようだ。
めちゃめちゃ綺麗な写真を見て楽しみに行ったこの場所だったが、
はじめに入ったこの洞窟、ぼちぼち。
DSC_0072.jpg
DSC_0070_20120206000931.jpg
光の入る午前中に来なかったから駄目だったのかなぁ、
でもこの海の蒼さがすごいよなぁって話してると、おじちゃんがこれからメインへ行くぞ!って言ってきた。

まじで!今のがメインじゃなかったんやぁ。
おじちゃんやるなぁってうちらは話してたら見えてきた岩。
DSC_0199.jpg
そう。ただの岩なのだ。
その下の部分がこの岩からは想像できないほど綺麗な世界をかもし出しているのだ。
岩がマーブル模様なので光が反射してとても幻想的な世界を映し出す。
DSC_0192_20120206001041.jpgDSC_0177_20120206001042.jpgDSC_0149_20120206001043.jpgDSC_0120.jpg

この話を聞いたのは去年の12月末。
ブエノスで出会ったごう君という友達が教えくれた。
そしてもう今ここにいる。

世界はなんて狭いんだ。
時間にするとほんの5分くらいだったのかもしれないが、
この湖の蒼さと白っぽい岩のコントラストの織り成す世界に引き込まれた。

岩陰を出るとそこにはまた違う世界が広がっていた。
青い湖だ。
岩の中が貫通していて、奥の景色が見える。
太陽に照らされ、現実世界に戻ってきたとわれに返った。

きれいだったねーってさすがに大興奮のうちら。
帰りはすごい高波でそれはボートでどんどん乗り越えていく。
船酔いする人酔うかもってちょっと心配してたけど、
まったく酔うことなく楽しく帰還した。

帰って宿でゆっくり。
久しぶりにごみごみしていない、自分たちだけの家を見つけることが出来て、
この町を歩いてみる。
全部で30軒くらいしかないであろうこの町なのに、
やっぱり木で作られた公園。教会。DSC_0343.jpg
DSC_0347.jpg

久しぶりにこの小規模の町でまどろんだ。
DSC_0376.jpg

まったりした1日。
ひねもすのたりのたりかな。

<<旅情報>>
8:00 発 トルテル(木。日のみ)
↓    バス 4時間 途中 コックラン経由 
14:00 着 トランキーロ

宿  売店&宿 ラパスの左の通路を入っていくとこ。
        看板なし。キッチンは暖炉台所と電気ポット有り。
       6000ペソ

マーブルカテドラルへの船
どこも値段は5000チリペソ。
   6人集まれば随時



スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [木でできた不思議な世界へ  トルテル]へ
  • [この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ]へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [木でできた不思議な世界へ  トルテル]へ
  • [この先どうなるのか!?混み混みコイアイケ]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。