スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←次に次に景色の変わるフランセスの谷へ~パイネナショナルパーク~ →見たことないような赤い夕日に出会えた日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [次に次に景色の変わるフランセスの谷へ~パイネナショナルパーク~]へ
  • [見たことないような赤い夕日に出会えた日]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

パタゴニア

だんだん染まるトーレスを見に~パイネ第2弾~

 ←次に次に景色の変わるフランセスの谷へ~パイネナショナルパーク~ →見たことないような赤い夕日に出会えた日
次の日はまた登ることになる。
朝日を見ようと起きたが、少々赤くなっただけ。
DSC_0284.jpg
みんなを起こし、ご飯食べて、テントをたたんで8時には出発した。

途中ぽこぽこ咲く緑の中を歩いたり、DSC_0330.jpg
急坂を登ったがDSC_0345.jpg
コース的にはそんなに楽しくない1日を歩ききり、パイネのメインのトーレスデパイネへ。


最終日の朝は1時間の山を登り、朝日を見るコース。
3日目で結構疲れてきたうちら。
でもフランセスの朝日が見れない今、ここでみるしかない!!

久しぶりに早く着いたのでゆっくりして、早めに就寝。
しかしこっちのキャンプサイト。
なかなかうるさい。
疲れてるのでなんとか寝れたけど、夜中に(明るいので時間感覚無し)
電気でテントを照らしてきたり、迷惑なツーリストが多かった。

そんな中、朝5時に目覚ましがなった。
さすがに暗いし寒い。
始め、テントの中でうずくまっていたが意を決して3人でのそのそ出て行った。

そして地獄への道が始まる。
昨日の夜のメニューはラーメン。
それもめっちゃ歩いておなか減ったので3人で小さい袋6袋も食べた。
そのおかげか寝不足かで胃もたれ。
それも頂上までの道はかなりののぼり。
登りのみ・・・。

景色も見えない夜中に登り続けるつらさ。
途中月と日の出の光が見えた時正直帰ろうかと思った。
DSC_0385.jpg
しかしここでへこたれるわけにはいかない。

なんとか登っていると、空が白んできた。
早く行かないと登ってしまう・・・。

しんどいながら何とか頂上へ。
このルートしんどいのが、上に行くまで見るはずの岩山が見えてこない。
目標物が見えないので余計にしんどく感じるのだ。

まずカイト君が到着。
もうちょっとですよー。って言ってる。
てつくんはカメラもって先に登ってたが、途中で待ってくれてた。
何とか日の昇る前に登頂。

日の出をガスバーナーでお湯沸かしながら待つ。
寒い。

パイネ国立公園を象徴する3本の岩峰。トーレス・デル・パイネ。
トーレというのは英語のタワー、つまり塔だ。
その1つの先が赤くなり始めた。
DSC_0411.jpg
だんだん赤みが広がってくる。
当然ながら眼下には湖と岩。
DSC_0424_20120205103245.jpg

そのひと時の赤さは時が止まったようだった。
DSC_0426_20120205103339.jpg
太陽が昇りきるともう白くいつもの色に戻った。

さむいので紅茶飲んで温まる。
テントサイトに戻って朝ご飯を食べ、早めに出発した。


うちらは勘違いしてて、1時のバスに乗って宿に変える予定だった。
入り口まではほんの2時間ほどで降りることが出来、
入り口からバス停までのシャトルを待つが、シャトルは2時まで来ない。

このルートは歩くことも出来るのだが、車道のため楽しくない。
400円で1時間半分を短縮できるので乗りたかったのだが、
シャトルが来ないなら仕方ないと歩き出した。

途中何台も通る車をヒッチしようとするが、
なかなか止まってくれない。
諦めてひたすら歩いていた私とてつ君。
カイト君は諦めずヒッチし続けてた。

すると・・・。
なんと中型のバスが止まってくれた!!
うちらは急いで飛び乗る。
バス停の近くまで行き、おじちゃんはここからは歩いて行けと
降ろしてくれた。
なんていいおやじだ。
本当はお金いるルートだし、そのためのバスなのに乗せてくれるなんて!!

バス停に着くとバスはもう着いていた。
乗り込むときに時間聞くと出発は2時半。2時半!?
チケット見直すと違う場所から出るとこの時間見てたみたい。

でももうバスに乗ることは出来たので乗って爆睡。
気づくともうバスは出発してた。

なかなか寒くて眠れなかったせいもあり、ぐっすり。
ナタレスの宿にようやくたどり着き、いっぱい食べようとカレーを作った。
DSC_0474.jpg
おいしかった。
うちらにはやっぱり何を置いても日本カレーだな。

すべての荷物を持っての初めての歩きキャンプ。
疲れたけど楽しかった。
そして何よりも歩いてしか見れないすばらしい景色に出会えた。
世界は広い。
まだまだ見果てぬ景色があるのだと実感させられた。
始まったばかりのパタゴニア。
まだまだ絶景は続く。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png キューバ
もくじ  3kaku_s_L.png コロンビア
もくじ  3kaku_s_L.png ベネズエラ
もくじ  3kaku_s_L.png アマゾン
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア
もくじ  3kaku_s_L.png アルゼンチン
もくじ  3kaku_s_L.png パラグアイ
もくじ  3kaku_s_L.png パタゴニア
もくじ  3kaku_s_L.png チリ
もくじ  3kaku_s_L.png ボリビア2
もくじ  3kaku_s_L.png ペルー2
もくじ  3kaku_s_L.png エクアドル
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ヨーロッパ
もくじ  3kaku_s_L.png モロッコ
もくじ  3kaku_s_L.png ドイツ
  • [次に次に景色の変わるフランセスの谷へ~パイネナショナルパーク~]へ
  • [見たことないような赤い夕日に出会えた日]へ
 

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [次に次に景色の変わるフランセスの谷へ~パイネナショナルパーク~]へ
  • [見たことないような赤い夕日に出会えた日]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。