更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

付別の更新チェックはカレンダーの付をクリック ▼

2011 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2011 10

2011-09-  ] 

スポンサーサイト

[ スポンサー広告]

--.--.-- (--)

全文を読む

巨大テーマパーク ウロス島へ

[ ペルー]

2011.09.30 (Fri)

昔からなぜか心引かれる民族衣装。日本にもちょくちょくあるチチカカというアジアン雑貨やさん。標高3855メートルという富士山より高いところに浮かぶチチカカ湖。その湖の上で暮らす人々がいる。クスコからプーノまでの道のりは4200メートルの峠越え。4000メートルの世界は同じでもネパールで見たあの景色とはまた違う。こっちのほうが標高が高い感覚が薄い。その分呼吸も楽な感じがする。でも緑のないこの世界。いつも見れないだ...全文を読む

雲の中に見え隠れする 天空の城へ

[ ペルー]

2011.09.28 (Wed)

朝早くからバスで遺跡の入り口に到着。こんなに早く来たのには理由がある。マチュピチュ遺跡だけに入るならこんなに早く来る必要はない。遺跡の奥にそびえるワイナピチュという山に登ると、マチュピチュ遺跡を上から見下ろす事ができる。その山は入場制限があって、1日400人しか登れない。朝7時にゲートが空き200人。そして10時にもう200人。チケットはもちろん別に買っているのに入れるか入れないかわからないという噂をよく聞く...全文を読む

マチュピチュ村へ

[ ペルー]

2011.09.27 (Tue)

15時間の夜行バスに揺られ、マチュピチュへの玄関口クスコに到着。ちなみに今回いいパスを予約したせいもあり、バスの快適度は日本以上。夜の9時くらいに乗り、昼の1時くらいに着くバスだったのだが、夕食、朝食付きの至れり尽くせり。それで2400円。なかなかいいバスに乗れてぐっすり寝れた。ついたクスコはなんだか埃っぽい。さすが高地なのでちょっと歩くと息が上がる。初日は活動しない方がいいということで、ご飯を食べに行く...全文を読む

未だ謎の地上絵  ナスカへ

[ ペルー]

2011.09.25 (Sun)

不思議の世界の生物、線・・・未だに解明されていないナスカの地上絵。農耕の時期を示したものだとか呪術的文様の一種とみなす説があるようだが、どれも定評ではない。読み物によると滑走路状に延びた線上の数はあまりにも多く納得のいく解釈はないとされている。今まで実際行った人の話だとあんまり見えないという説が多かった。まったく期待せずに行ったナスカ。町に着くとかなり埃っぽくて、さびれてる。昔は旅行者もたくさんい...全文を読む

新たな旅の始まりはリマより

[ ペルー]

2011.09.23 (Fri)

アマゾンの熱い空気を後に、リマに上陸した。途中アンデスで住む人たちを見、リマの町を上から見下ろすと、ここは砂漠?と思った。飛行機から下りるときになるとみんなコートを羽織りだした。寒いの??と不思議に降り立つとなかなか寒い。というかアマゾンからやってきた私には北極にきたくらいの寒さだ。空港を出るとタクシーと交渉。なかなか安くならない。今思うとリマのタクシーは高い。ほかの町だと3ペソ(90円)くらいで...全文を読む

これぞ!!リアルジャングルクルーズ

[ ペルー]

2011.09.15 (Thu)

アマゾンのことかなり嫌いになってた私だったが、このツアーに参加することによってかなりアマゾンよかったという思いが勝った。ロッジも最高のロケーションにあり、朝から鳥の鳴き声で目が覚める。ロッジの前で魚釣りもできるし、ワニ見れるし、すべてがそろってしまうのだ。それもロッジにいるシェフのおじちゃんのご飯は、ツアーと思えないほどおしゃれで美味しかった。トイレもシャワーもきれいで、電気はもちろんなかったけど...全文を読む

時間旅行 アマゾンへの旅

[ アマゾン]

2011.09.10 (Sat)

ベネズエラの絶景を見終え、ブラジル入りすることにした。ベネズエラは未だ黄熱病流行地域であり、この国に入国したら高熱病の予防接種なくては次に入国できない国がある。ブラジルもそのひとつで、ビザを取るときに必要となるらしい。私は何も持ってないので、ロライマ出発の拠点、サンタエレナの町に着いた途端に打ちに行った。日本では予約も必要な上、1万円くらいかかるらしいがなんとここはただ。病院にいくと、あっちの部屋...全文を読む

前-     2011-09-       翌-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。